スポンサードリンク

2016年3月11日、東日本大震災から五年が経ちました。

ついこの間のことのような気がするけれど、この間に起きたことを思い返すと、ずいぶん長い時間が過ぎたことに気付かされます。

あれから自分に起きた出来事を並べてみます。

・特許事務所に転職した
・姪っ子が生まれた
・大学院に入学して修了した
・父親が死んで三回忌が終わった
・実家に戻って母親と二人暮らしになった
・片手に余るくらいの女性に振られた
・ブログを2回潰した

被災地外で生活し、親族に被災者もいない人間が、被災地/被災者のために一体何ができるんだろうかということをずっと考えています。でも、定期的に義援金を送ることと、機会を見つけて旅行に行くことくらいしか思いつきません。

今年も日本赤十字社の東日本大震災義援金へ寄付をしました。日本赤十字社の義援金は昨年末までに3,775億円が集まり、3,672億円が被災者の手元に届いているそうです(参照)。しかし、この一年では32億円しか集まっていないようです。やはり「風化」という言葉が頭に浮かびます。赤十字の義援金は2017年3月31日まで再延長されています。いろいろな手段で送金できますから、生活に余裕がある人はご検討いただくとよいのではないでしょうか。

東日本大震災義援金を受け付けています|緊急救援・被災者支援|寄付する|日本赤十字社

2011年5月に南三陸町へボランティアに行きましたが、結局その後どうなったのか様子を見に行くこともできていません。もう少し暖かくなったら今年こそ行きたいと思っています。今年こそは。

関連記事

東北地方太平洋沖地震 2011.03.11
大地震から五日経った
大地震から一週間が経った
震災ボランティアへ行ってきた
東日本大震災から一年が経った
東日本大震災から二年が経った
東日本大震災から四年が経った

LINEで送る
Pocket