スポンサードリンク

結婚相談所に入会して一週間経過したんだけど突然のモテキに戸惑う の続きです。その後2週間の経過報告です。

お見合い申し込み件数は以下のような感じでした。

日付 申し込まれ数
3/27~4/2 23
4/3~4/9 21
4/10~4/16 9
合計 53

という感じで、2週目までは引く手あまただったわけですが、3週目からがっくりと申し込みが減りました。

結婚相談所の検索機能は新着会員を登録日の新しい方から閲覧する機能があったり、検索しても入会が新しい人から優先的に表示されたりするので、登録日から期間が経つほど目立たなくなるのはある程度予想できたことですが、ここまで顕著に数字に出るとは思っていませんでした。

それでも一週間で9人も申し込んでくれたのはありがたいことです。すでに申し込みをいただいた方から8人とお見合いの設定ができたので、まずはその方々に全力で向き合って、何とかいい結果を出したいと考えています。

とか言いながら、すでに2名の方とお見合いを済ませており、結果としてはお二人ともお断りさせていただきました。お二人とも35歳過ぎてまして、婚活の主目的が子供を持つことである私の思惑には沿わない可能性が高いというのが理由です。

じゃあ、最初から会わなきゃいいのに、と言われそうだし、私自身もすごい失礼なことをしている自覚はあります。しかし、私からしたら4~5歳も下の人ですし、街中で普通に出会っても相手にされることもない相手ですから、元々それくらい下の人が捕まえられたら御の字だとも思っていたのです。

ところが、お見合いの申し込みにOKを出した後に、さらに若い方から申し込みが来てお見合いの日程が設定されて行くと、やはりどうしても見劣りしてしまうんですね。来週には30歳の女性とのお見合いが設定されている状況で、36歳の女性と交際を続ける決断をするのは至難の業です。変に期待させてしまってからお断りするよりも、早い段階でお断りするのが、せめてもの私の誠意なのです。

一応、相談所の人からは、申し込みを受けたら早めにお返事をしましょう、と言われています。相手はあなたの返事を待っている間、活動が制限されるわけだから、相手の気持ちになってNGでも早めに返事をしてください、というわけです。しかし、このように慌ててOKを出すと実際に会う頃にはもう考えられない状況になってたりするわけで、本当に難しいと思いました。

考えるまでもなくNGの人にはすぐにNGの返事をしても影響はないと思いますが、ボーダーくらいの印象の人については数日保留しておいてまとめて返事をするのがよいようです。

そんな感じで、これからゴールデンウィーク明けくらいまで毎週お見合いが詰まっています。なんとか現時点でお見合いが設定されている6名の中から決められたらよいなと思います。

次回へ続く。

LINEで送る
Pocket