スポンサードリンク

池袋のヤマダ電機(旧三越百貨店)の裏の通りに老舗のベトナム料理屋さんがあります。

サイゴン・レストラン – 池袋/ベトナム料理 [食べログ]

一階が鮨屋の雑居ビルですが、二階はタイ式マッサージ、上の方の階も一つだけ美容室のフロアがありますが、その他はみんなマッサージ屋といういかがわしいビルで足を踏み入れるのに一瞬躊躇します。エレベーターの中はほのかにせっけんの香りがしました。そんなビルの三階に、このお店はありました。

18時に入店したときには先客は四人組の家族連れと二人一組のカップルのみでした。8つくらいテーブルがあったのでスカスカでした。でも一時間したくらいで全席が埋まっていましたので、予約した方が無難だろうと思います。

まずはサイゴンビールで乾杯。意外と味が濃厚でした。
20121028180121

パパイヤサラダとソフトシェルクラブのフライ。どっちもめちゃうまい。
20121028181259

記憶の限りで飲み食いしたメニューを挙げてみます。

食べたもの:青パパイヤサラダ、生春巻、あみあみ揚春巻、ソフトシェルクラブのフライ
飲んだもの:サイゴンビール、ハノイビール、ネプモイのソーダ割り、ベトナムコーヒー(食後)

これでお会計は7,000円強でした。

サイゴンビールは上記の通り、結構濃い目の味でした。一方のハノイビールは淡麗でドライな感じです。同じベトナムでも北と南で随分違うもんだと興味深かったです。まぁ北と南で戦争するくらいだから、文化的にもはっきりした違いがあるのかもしれません。

ハノイビールの方が日本のビールに近い感じでした。どっちも試すのであれば、ハノイビール→サイゴンビールの方が日本人には合うんじゃないかと思いました。

ネプモイはベトナム酒で、もち米を使った米焼酎みたいな感じです。コメの香りがとても強くて面白い味でした。

どれもおいしいんですけど量がちょっと多くて、ご飯もの、もしくはフォーなどの麺類は頼む余裕がありませんでした。楽しみにして行ったんですが、残念です。また行ったときにはちゃんと考えて注文したいと思います。

店員さんたちもずっと笑顔でとても感じがよかったです。あまり海外旅行には興味がないんですけれど、ちょっとベトナムに行ってみたくなりました。


こちらの記事もどうぞ

代々木の隠れ家地中海料理 ビストロひつじや
本格ネパール料理の店、サンサール
六本木にいるのを忘れる静かな隠れ家イタリアンの店

LINEで送る
Pocket