スポンサードリンク

もう有名過ぎるライフハックだろうと思うのですが、やってみたら本当にすごい効果があったので記念カキコ。

普段からそれほど料理をする人間ではないのですが、それでも週一くらいでもやしとかきゃべつとか炒め物なんかはすることもあります。いつもは花王のマジックリンを使ってたんですけれど、ちょうどストックが切れていまして、買いに行った先で重曹が目に付いたので物は試しと買ってみたのでした。

買ったのはこちら。ダイソーで350gが105円(税込)でした。

20121123101753

パッケージの裏側に何やらいろいろと難しい使用方法が書いてあったのですが、よくわからないのでとりあえず振り掛けて雑巾でこする作戦にしました。

油汚れは粉の状態ではなかなか落ちず。雑巾を濡らして上からこするとみるみる落ちました。ちょっと最初に掛け過ぎたみたいで玉になってしまいました。

20121123101637
▲ガス台(掃除前)

20121123103755
▲ガス台(掃除後)

水垢系も一般の洗剤程度には取れたかなという感じです。まぁこんなもんかと。

20121123101718
▲蛇口周り(掃除前)

20121123103806
▲蛇口周り(掃除後)

ここまではマジックリンと大差ない感じでした。それでも重曹なら自然素材で手肌に安心という面があるのでメリットはあると思います。

圧巻だったのは調理具の焦げ。ちょうど焦げだらけのやかんがあったので試してみたのでした。一人暮らしを始めた15年ほど前からまともに掃除をした記憶がなくもはや地金の色が見えないくらい真っ黒焦げのやかんです。

20121123103901
▲やかん(掃除前)

重曹を振り掛けた雑巾で全体をこすってみました。

20121123110125
▲やかん(掃除後)

面白いほどよく落ちる!重曹SUGEEEEE!!
根深い焦げは落としきれなかったのですが、見違えるほど美しくなりました。

まとめると、油汚れや水垢は一般の洗剤と同等の効果が、焦げには圧倒的な効果が認められました。何しろ自然素材で体に優しいのが嬉しいですね。

100円ショップで簡単に手に入るので是非お試しください。

LINEで送る
Pocket