スポンサードリンク

平成24年秋の情報セキュリティスペシャリスト試験を受験していました。昨日結果発表がありまして、無事に合格していました。ふぅー。

20121222092451

でも午後Ⅱ試験が64点!合格点が60点なので超ギリギリでした。。

午前ⅠⅡはマークシートなので翌日には余裕で通っていることがわかっていました。なので、午後試験もまぁ大丈夫だろうくらいに高をくくっていました。しかし蓋を開けてみると一歩間違えていたら不合格でしたね。危ない危ない。

情報処理試験では午前問題で稼いでも午後試験の上乗せにはなりません。午前問題は広く浅い知識が問われ、午後試験は特定の分野の深い知識が問われます。知識の底の浅さが露呈した試験結果でした。

情報処理推進機構(IPA)から公開された統計結果によると、情報セキュリティスペシャリスト試験の合格率は、13.9%だそうです。意外と狭き門なのですね。

過去5回の合格率はこんな感じです。合格者数・合格率がきれいに揃っているのがわかります。もしかして得点調整しているんだろうか。

試験種別 平成24年秋 平成24年春 平成23年秋 平成23年特別 平成22年秋
受験者数 19,381 19,711 17,753 19,445 19,391
合格者数 2,700 2,712 2,398 2,707 2,759
合格率 13.9% 13.7% 13.5% 13.9% 14.2%

ちなみに情報処理試験は一応国家試験なので、合格証書には経済産業大臣の署名が入ります。12月26日までは民主党の枝野幸男さんが経済産業大臣なので、おそらく枝野さんの署名で合格証書がもらえると思います。

さらにちなみですが、私のソフトウェア開発技術者試験(現応用情報技術者試験)の合格証書は酔っ払い会見で失職した中川昭一さんだったりします。

20121222094005

関連記事

情報処理技術者試験はもうちょっと厳格に運営した方がいい
情報セキュリティスペシャリスト試験、午前問題の結果
情報セキュリティスペシャリスト合格証書

LINEで送る
Pocket