スポンサードリンク

職場で正面に座っている人がインフルエンザに罹って突然休んだので、慌ててインフルエンザの予防接種を打ちに行きました。

社会人になってからほぼ毎年予防接種は打っていて、記憶の限りではインフルエンザに罹った記憶がありません。子供の頃に罹ったことがあるかは記憶が定かではないですが、小中学校でも毎年注射打ってたからたぶん罹ってないです。場合によっては、生まれてから一度もインフルエンザに罹ったことがないのかもしれません。

新卒で入った会社は社内のクリニックで無料で注射打ってくれたのですが、現在の職場ではそんな便利な福利厚生は存在しません。自分で病院を探して念のため在庫があるか電話で確認して自腹で所定の料金を払う必要があります。

近年は土曜日の午前中に近所のクリニックで打ってもらうようにしていました。医者が1人、看護師が3人くらいの小さなクリニックです。患者は、半分がご老人、3割が子供、2割が大人という感じ。平日働いている人は土曜にまとめて来るだろうから、これでも大人の人数は多い方なのでしょう。1人づつの診察時間も長くて、異様に待ち時間が長くなります。徒歩10分くらいのクリニックなのに家を出てから注射打ってもらって家に帰り着くまで2時間くらいはかかっていました。

最近は土曜日に用事が多くて、いつものクリニックは行けないので、平日の帰り際に寄っていけるところを探しました。で、見つけたのが新宿西口駅前のクリニックでした。

参考:新宿|西新宿|皮膚科|内科|泌尿器科|新宿駅前クリニック

本当に新宿西口の繁華街のど真ん中にあります。世界堂の並びのセブンイレブンが1階に入っているビルの2階に入っています。診察時間が夜7時までなので仕事帰りでも寄って行くことができます。ちなみに土日はやってないみたいです。Webサイトのお知らせに予約不要でインフルエンザ予防接種やってるよ!って書いてあったので特に連絡も入れずに行ってみました。

セブンイレブン横の入口から入って階段で2階に上がると、心療内科とクリニックが並んでいます。外の廊下から心療内科の待合室が丸見えなのはどうかと思いましたが、見ないようにしてクリニックの受付へ進みます。

受付には5人くらいの女性が働いていて結構忙しそうでした。インフルエンザの予防接種をお願いしたい旨を伝えると、体温計と問診票を渡されます。記入した問診票を渡すと奥の診察室の前で呼ばれるまで待てと言われます。診察室は5つあって、その前に横一列に長いベンチが並んでいました。先に待っている人が10人くらいいましたが、若い人が多く仕事帰りの人がほとんどのようでした。

5分ほど待つと名前が呼ばれて指定された診察室に入ります。狭い診察室の中に女性医師がいました。問診票だけ見て「注射打って体調悪くなったりしたことないか」とか聞かれて、「ないです」と答えたら、「じゃあ注射打ちましょう」で診察はおしまい。3分もかかってない気がします。今書いてて気づいたけど、聴診器も使わなかったな。

5番の診察室で注射打つからと言われて前で待っていると、すぐに看護師さんが出てきて中に入れと言われます。中に入ると、「インフルエンザの予防接種で間違いないか」と聞かれまして、「はい」と答えるや否やブスッと注射打たれました。たぶん2分もかかってないと思います。

後は受付で料金3,000円を支払ってすべて終了。恐ろしいことにクリニックに入ってから出るまで15分ほどしかかかっていませんでした。

考えてみると都心には大病院も多く、小さいクリニックなんて星の数ほどあります。医療報酬は単価が変えられないから価格競争で挑むわけにもいかないし、業務効率化を徹底して数をさばくことで生き残りをかけるのは一つの経営判断だろうと思います。

一方で、一人の患者に掛けられる時間は短くならざるをえませんから、利用者としては不安が残る面もあります。今回はインフルエンザの予防接種のように単発の定型的な処置ですから特に気にしませんでしたけど、何かよくわからないけど体調が悪くて不安だ、みたいなときだと時間をかけてじっくり診て欲しい場合もあるでしょう。

しょっちゅう体調がおかしくなる高齢者や虚弱体質の人はかかりつけ医を持った方が望ましいのでしょうが、それこそ1年間で花粉症とインフルエンザの予防接種くらいしか医者に行くことのない私のような者には、こういうクリニックを活用するのも生活の知恵の一つなのかな、などと思いました。

ところで、インフルエンザに罹った同僚は週末を挟んで月曜日には普通に出勤してきました。リレンザとかいう薬を飲んだら数時間で治ったとのこと。子供の頃のイメージで、インフルエンザに罹ると一週間くらい安静にするもんだと思っていたので医学の進歩に驚愕しました。

あんまり長生きしたとは思ってないんですが、簡単には死なせてもらえない世の中になってきているようです。


関連記事

一人暮らしで風邪をひくと治りが悪い
さっさと死にたい

LINEで送る
Pocket