スポンサードリンク

共産党の新規入党者が増加しているという記事を読みました。

昨今、野党陣営が軒並み体制崩壊している中、自民党の一部に暴走気味の面があることは否めず、反自民への受け皿として機能しているようです。

 共産党の新規入党者が急増している。昨年10、11月が各約1000人、12月は約2000人に達した。昨年の都議選や参院選で躍進した勢いを持続しているとみられ、今月15日に開幕する党大会では、党員数を現在の約32万人から「2010年代に50万人」まで増やす目標を掲げる方針だ。

出典:共産党:新規入党者が急増 12月は2000人 – 毎日新聞

私は特に支持政党はないのでいずれの政党でも入党するようなつもりは今のところありません。しかし、特定の政党を支持することと、会費を払って党員となるのではずいぶんとハードルの高さが違うような気がします。党員になることで何かメリットがあるのか大変気になりました。

ざっと調べてみると、総裁選や党首選への投票権があるなど、党の運営に直接関われるというのが一番のメリットになるようです。

では党員になることにはどんな意味があり、どういうメリットがあるのか。じつは自民党や民主党では党員の“特権”としてこんなものをアピールしている。それは総裁選挙や党首選挙の選挙権――。政党のトップの選挙は政党内のイベントだから、一般の人は投票できない。党員になれば総裁や党首を選ぶ1票の権利を与えますよ、というわけだ。

出典:政党の「党員」になるとどんなメリットがあるの? | web R25

あと、政治家を目指す人が入党することもあるようです。上の人に名前と顔が通っていれば候補者に選んでもらいやすいかも、という下心は理解できます。

ちなみに党員のなかには国会議員になるための足がかりとして入党する人もいるという。しかし、政党が候補者を選ぶ基準は党員としての活動実績ではなく、選挙に勝てる人材かどうか。党員の活動とはあくまでも党を応援することなのだ。

出典:政党の「党員」になるとどんなメリットがあるの? | web R25

また、自民党では政治講座を割安で受講できるというメリットもあるようです。なお、受講自体は入党しなくても可能なもようです。

自民党の中央政治大学院は、一般向けにインターネット上で開いている有料の政治講座を来年2月から党員・党友に限って無料にする。受講者は非党員の方が多いが、「党員・党友のメリットを感じてもらう」のが狙い。現在、小泉純一郎首相(党総裁)による政治原論など22講座あり、一講座あたり1500円で提供している。

出典:政党の党員になると、何かメリットになることがあるのでしょうか.. – 人力検索はてな

もろもろ見てきたんですが、結局のところ政党のファンクラブ的な要素が強く、金銭的もしくは人力的に活動を応援するという範囲を超えることはなさそうです。

せっかくなので、主要な政党の党員になる資格と会費をまとめました。この情報は2014年1月現在の情報です。ご利用の際には必ず最新の情報をご確認ください。

自由民主党

党員資格

  1. わが党の綱領、主義、政策等に賛同される方
  2. 満18歳以上で日本国籍を有する方
  3. 他の政党の党籍を持たない方

党費

一般党員 年額4,000円
家族党員 年額2,000円
特別党員 年額20,000円以上

その他

申込みに、紹介党員が必要

参考:入党のご案内 | 参加しよう | 自由民主党

民主党

党員資格

民主党の基本理念および政策に賛同する18歳以上の日本国民

党費

党員 年間6,000円
サポーター 年間2,000円

参考:党員・サポーター – 民主党

共産党

党員資格

18歳以上の日本国民で、日本共産党の綱領と規約を認める人

党費

入党費 300円
党費 実収入の1パーセント

その他

知り合いの党員2人の推薦

参考:入党のよびかけ/日本共産党

日本維新の会

党員資格

  1. 我が党の綱領、主義、政策に賛同される方。
  2. 満18歳以上で、日本国籍を有する方。
  3. 他の政党の党籍を持たない方。

党費

年額 3,000円

参考:一般党員入会|参加する|日本維新の会

こうやって並べてみると、共産党の党費が際立って高いのがわかります。政党助成金を受け取らないことも共産党の大きな政策の一つですから、そのために党費が高くなるのは受け入れないといけないのでしょう。

個人的にはどの政党にもまったく魅力を感じませんでした。
ありがとうございました。

LINEで送る
Pocket