スポンサードリンク

ソースはこれ。

量販店のドンキホーテを運営するドンキホーテグループの持株会社ドンキホーテホールディングスが「maj!ca」と描かれたロゴマークを「預金の受入れ及び定期積金の受入れ」という役務を指定して商標登録出願していることがわかります。

IPDLではまだ出てこないので詳細な指定役務は確認できていませんが、何かしらの金融サービスを企画しているのであろうと予想できます。

ハウスマーク(社名とか商号とか)の場合には今後の事業展開がどうなるかわからないからとりあえず取ってしまえ、という考えはあるので、一見無関係に思える会社が「預金の受入れ」など金融業に関する役務を指定して商標だけ取っているケースは多いようです。

今回の場合は、社名とは関係のない「maj!ca」という文言ですから、具体的なサービスの構想がある可能性が高いように思われます。

さらに言えば、末尾の「ca」は「suica」や「icoca」と共通しますから、nanacoやwaonのような非接触ICカードによるプリペイド型電子マネーなんじゃないかという根拠のない予感があります。

ちなみにもうちょっと調べていたら、2ちゃんねるの「ドン・キホーテ inバイト板 part19」にそれっぽい投稿を見つけました。

703 FROM名無しさan [sage] 2013/12/18(水) 13:32:21.44
そういえば、メイト職位制()、1ヶ月延期になったらしいよ

704 FROM名無しさan [sage] 2013/12/18(水) 13:34:23.79
>>703
今majicaの絵柄選ぶのに忙しいからだなw

705 FROM名無しさan [sage] 2013/12/18(水) 14:34:48.12
>>704
もう公式で発表あった?
ドンキ以外でも使える?

かなり具体的に企画が進行している様子がうかがえます。社内ではバイトレベルでも知られている周知事項なのでしょうか。

ちなみにドン・キホーテに関する商標はすべてグループの事業会社である株式会社ドン・キホーテが所有していましたが、この商標は持株会社である株式会社ドンキホーテホールディングスが出願しています。

株式会社ドンキホーテホールディングスは2013年12月に純粋持株制に移行した際にできた新しい会社なので、今後は株式会社ドンキホーテホールディングスが一括してブランド管理することになるのかもしれません。

ドンキホーテからの公式発表を楽しみにしています。

追記(2014.2.7)

3月4日からサービス開始で、すでに従業員は利用可能との情報をいただきました(コメント欄参照)。
非接触ICではなく磁気カードという話ですから、コンビニ等では利用できないかもしれませんね。


関連記事

黒田官兵衛の商標取得合戦が激しい
「おもてなし」を含む商標登録出願が乱発中
商標「おんせん県おおいた」と指定役務の関係
「婚学」は登録商標ではありません

LINEで送る
Pocket

  • 我流

    友達にドンキで働いている方がいたので聞いてみました。
    ドンキのmajicaは新しい電子マネーのようです。
    非接触型ではなく、クレジットカードのような磁気コードでの扱いみたいですね。
    従業員にはもう配布してあるらしいですよー。
    サービス開始は3月4日らしいです。

    • 我流さん、コメントありがとうございます。
      おー、本当に始めるんですねー
      従業員限定で試行してるんでしょうか
      情報ありがとうございました!