スポンサードリンク

金曜日の朝、交通事故の現場に遭遇した。

事故現場はこの辺り、甲州街道と吉祥寺通りの交差する「給田」交差点だ。

大きな地図で見る

うちは吉祥寺通りを北方向に進んだところにある。京王線は甲州街道と並行して南側を走っているから駅に向かうためには必ず甲州街道を渡る必要がある。交差点の横断歩道を渡る経路と脇道に入って歩道橋を渡る経路と2つあって、交差点の信号の状況とか自分の体調とかを考慮しながらフィーリングでどっちに行くか決めたりしている。

その日もいつも通り交差点の北側から信号の状況を見ながら歩いていたのだけれど、ちょっと様子がおかしいのに気が付いた。直進の信号が青になっているのに先頭の軽トラックが停車したままなのだ。通常だとその地点で直進方向が青だと交差点に着くころには赤になっていて信号待ちになるので歩道橋方面を選択する。その日は時間も余裕があったし、ちょっとした野次馬根性で交差点の方へ進むことにした。

軽トラックは停止線よりも前に出ていて横断歩道の直前くらいで停車していた。おばさんが2~3人、交差点の真ん中に立って何かを叫んでいるようだった。ぼくは軽トラックの後方から交差点に近づいていたので軽トラックの前方の状況はその時点ではよく見えていなかったのだけど、何らかの事故が発生しているのは直感的にわかった。

状況を確認すると、まず軽トラックの前方に1人の女性がうつ伏せに倒れていた。倒れている場所は軽トラック前方の横断歩道よりもさらに前方で、甲州街道の1車線に飛び出している感じだ。そばには自転車も倒れている。よく見ると女性の倒れている道路は黒く濡れているようだった。交差点に出ているおばさんたちは、甲州街道側の車をもう1車線の方に誘導していた。軽トラックの脇には運転手らしき人が車を降りて突っ立っている。通勤時間帯での出来事だから、それなりに通行人もいたのだけれど、他の人達は何をしたらいいのかわからずただ立ち尽くしているだけだった。

しばらくすると救急車のサイレンが聞こえてきた。その場で自分にできることは何もなさそうだったので、心苦しいところはあったけれど、現場を去ることにした。

結局ぼくはそこで何もできなかったし、今から思い返してもできることは何も思いつかない。事故にあった女性には誰も近づかなかったけれど、医療の知識のない人間がうかつに触るよりも救急車が到着するまで見守るのが正解なんだろうと思う。現場に他の車が突っ込まないように誘導するのは正しい判断だと思う。でもすでに対応している人数で十分なように見えた。事故車の運転手は茫然と立っていて逃げる様子もなかった。すぐに救急車のサイレンが聞こえてきたので誰かが然るべき場所に通報していることも明らかだった。
他に何かやるべきことがあったのであれば今後のために教えて欲しい。

事故の瞬間は見ていないけれど、原因は容易に想像できる。ここの交差点は、いわゆるスクランブル交差点になっている。昨年突然変更されたのだけれど、横断方向の信号が赤になったのを見て見切り発車する車が交差点の真ん中に飛び出す場面を何度も見てきた。今回も歩行者信号が青になって横断歩道を渡ろうとした女性が見切り発車してきた軽トラックにはねられたのだろうと予想できる。

どういう経緯でスクランブルになったのか知らないのだけれど、変更されてしばらくは歩行者としても一瞬戸惑うことがあった。こんな住宅街の交差点がスクランブルになっているというのは一般的なんだろうか。そして、スクランブルになっているからと言って、取り立てて便利になった感じもしない。戻してもらっても一向に構わないのだけれど、信号の設置とか調整とかってどこが所管しているんだろうか?今度調べてみよう。

もう一点気になったのは、この交差点には交番が立っているのに、その交番に警官が留守にしていたことだ。見ていると時によっては3人くらいいるときもあるし、無人のときもある。人員配置がどのように決定されているのか知らないけれど、あまり効率的に運営されているようには見えない。あの時も警官が1人でも交番に詰めていれば、一般人のおばさんたちが車道に出て他の車両を誘導するような危険なことをする必要はなかっただろう。常にすべての交番に警官がいる状況を作るには相当な人件費がかかるだろうから現実的ではないだろうけれど、例えば警備会社にアウトソースして、警備会社はシルバー世代や近所の主婦とかを非常勤で雇うようなスキームはできないものだろうか?とか思ったりした。

この交差点は以前から事故が多くて、何度か花が供えられているのを見掛けたことがある。本日時点ではそれらしい状況は見当たらないので、被害者の女性は助かったのかもしれない。そうであってほしい。

※調べた結果、正式には「スクランブル方式」ではなく「歩車分離方式」というそうです。本来はその旨が標示されていなければいけないのにされていなかったのが問題のようです。
事故現場はスクランブル交差点ではなかったみたい

LINEで送る
Pocket