スポンサードリンク

2013年の導入以来たびたび耳目を集めている大阪市の公募校長ですが、また更迭されたとのことでニュースになっていました。

2014年度は病気を理由に6日しか出勤しておらず、医師の診断書も提出しない状態であり、PTA会費の着服の疑いもあるとのことです。昨年度はちゃんと出勤していたのでしょうか。

 市教委によると、校長は春休みの今年3月下旬から休みがちになり、4月以降、病気などを理由に有給休暇を取り続けた。今年度になってから今月19日までの勤務すべき32日のうち、通常勤務をしたのは6日。残りは有給で休んだり、時間休を取ったりし、今年度の有給20日は既にほぼ消化したという。
(中略)
 市教委は早ければ5月中に後任を着任させるが、この校長が、校内保管されていたPTA会費約10万円を校外に持ち出した問題などについては今後も調査を続ける。

出典:大阪市立小:公募校長、休み過ぎで更迭…4月以降勤務6日 – 毎日新聞

率直に言って、校長どころか社会人としてあり得ない行動でありまして、なんでこんな人が11/928という狭き門をかいくぐって採用されてしまったのかと不思議でなりません。何かコネクションでもあったのでしょうか。

それはそれとして、今までどんな不祥事があったんだっけ、と思いましてポチポチと検索していたのですが、見知った名前が出て来て仰天しました。

市立巽中の校長先生が、教頭と口論の末に土下座させたり、修学旅行でふざけて子供を川に叩き落としたとして問題となっていたのですが、珍しい名字だけど見たことある気がするなと思ったら私の高校時代の部活の一つ上の先輩でした。マジか。

 市教委によると、北角校長は平成25年4月の着任以降、教職員や保護者らから「独断的な学校運営」などと批判され、PTAが更迭を求めていた。7月には教頭が北角校長と口論の末に土下座して謝罪するトラブルがあり、教頭はその後、休職した。
 北角校長は元日本経済新聞記者。同市の公募校長をめぐっては1人が「自分のスキルを生かせない」と就任約3カ月で早期退職したほか、別の1人が保護者らへのセクハラ行為で更迭された後に退職。不祥事やトラブルが相次いでいる。

出典:大阪市の公募校長を更迭へ 教頭が口論の末に土下座 「業務を停滞させた」と市教委 – MSN産経west

あまり多く報道されてはいないようですが、子供たちの写真を無遠慮に撮りまくった上に保護者からの削除要請を強硬に拒否して顰蹙を浴びているという話もあるようです。

参考:『子どもを守る』の意味がわからない校長に、どうやって子どもを預けられるんですか? – Togetterまとめ

実際には更迭を免れて本年度も校長を勤めているようです。今一つ教育委員会の言い分が苦しい感じなんですが、大丈夫なのでしょうか。

 大阪市教育委員会は24日、教職員や保護者との関係を悪くし業務を停滞させたとして、更迭する方針を固めていた民間出身の市立巽中の北角裕樹校長(38)について、一転して留任させた上で新たに副校長を配置することを決めた。
(中略)
 市教委事務局がこの日、更迭案を提案したが、教育委員から反対が相次いだため撤回した。大森氏は保護者らの反発については「地域の声は一様ではない」としている。

出典:公募の民間校長の更迭撤回 大阪市教委 – MSN産経west

調べてみると校長就任当初はいろいろと情報発信手段を用意していた後が見られます。しかし、2013年の夏頃にはすべて更新が途絶えています。

ブログ:民間人校長、北角裕樹の校長工房
Twitter:@YukikitanK

どんな人だったっけなぁと思い出そうとしているのですが、何しろ20年前の話なので断片的な記憶しか出てきません。

間違いなく言えるのは、そんなに悪い人ではなかったということです。先輩風を吹かせるでもなく、とても気さくな人だった覚えがあります。

一方で、顔は笑っているけど目は笑っていない感じもあって、ちょっと気持ち悪い人だという印象もありました。嫌いではないのだけれど積極的に近づきたくない、そんな感じの人でした。

教頭に激怒して土下座させたという報道がされていますけれど、言われてみればちょっとしたことで激怒する気の短いところはあったように思います。ただ、私の知っているのは血気盛んな10代の運動部の中での話ですから多少割り引いて見ないといけないかなぁという気はします。報道が事実だとすれば好ましいことではないけれど、そういうこともあるんじゃないの、とは思います。

本当は一番問題視すべきは子供たちの盗撮問題なのではないでしょうか。場合によっては児童ポルノ関連法規に触れる危険もありますから。この点については私には語るべき知識はありません。さすがにそういう性向を公にしていたのであればドン引きしているでしょうから、そういうことはなかったんじゃないかなと楽観視しています。

だからどうしたという話ではあるのですけれど、まさか自分の知り合いが話題の公募校長になっていて渦中の只中にいるとは思いもしなかったなぁということで、ぼんやり生きていても面白いことが起きるもんだなぁと思った次第です。

関連記事

福原慎太郎前市長の記憶

LINEで送る
Pocket