スポンサードリンク

今年はiPhone 6/6 Plusの発売が話題になりましたが、私もiPhoneデビューしました。iPhone 5cですが。

iPhone 5c 1

iPhone 5c 2

すでにApple Storeでもキャリアのショップでも販売を終了しているようですが、それに起因して新品の白ロムが潤沢に流通している模様です。

私が購入したときは、ドコモ仕様のメモリ16GB、イエローが32,000円でした。iPhone 5sだとApple Storeで64,800円ですから、Touch IDなど5sのみの機能にこだわりがなければだいぶお得です。

ざっと調べると、本日時点では若干値上がりしていて、カラーによっては40,000円を超える場合もあるようです。

これまでだとSIMの関係でドコモ仕様一択でしたが、最近はmineoやUQ mobileなどKDDI系のMVNOが増えてきたので、au仕様もありかも知れません。全般的にau仕様の方が安くなっているようです。

SIMは以前から契約していたIIJmioを利用しています。元々はmicro SIMだったのでnano SIMへのサイズ変更が必要でした。ネットからサイズ変更の申し込みをしたら3日ほどで新しいSIMが届きました。

iPhoneでIIJmioを使う場合には、構成プロファイルをインストールする必要があります。逆に言えば、これさえインストールすれば自分で設定をする必要はありません。どうも現在のiOSはAPNの手動設定ができないようになっていることが問題のようですが、他のMVNOだとどうなってるんでしょうか。もし他のMVNOを利用するなら事前に確認しておいた方がよさそうです。

構成プロファイルはこちらからダウンロードできます → iOS APN構成プロファイル | IIJmio

ちなみにわが家に届いたのは「NTT docomoイオン関西」の在庫だったもののようです。

iPhone 5c 3

文字入力の貧弱さやLEDの通知がないこと、ホームボタンが物理キーのところなど、若干使い勝手が気になる部分もあります。一方、全体的なレスポンスはよいし、何より片手で苦労することなく操作できるコンパクトさは悪くありません。

Nexus 7は引き続き利用可能なので、用途ごとに使い分けて快適なモバイル生活を送りたいと思います。

LINEで送る
Pocket