スポンサードリンク

2015年1月20日にオープンしたばかりの新店、『BUSHOU IRUMA BASE』へ行ってみました。

梅ヶ丘と池袋で2店舗展開していた『武将』が、本店をこちらに移転してのオープンということのようです。元の本店だった梅ヶ丘店は新しい店長の下支店として営業している模様。

『BUSHOU IRUMA BASE』は国道16号の宮寺西交差点から武蔵工業団地に入ってすぐのセブンイレブンのそばにあります。工業団地の南端になるので工場で働く人たちがターゲット客なんでしょうか。

bushou 3
▲黒塗りのおしゃれな店構え

駐車場が一台あるという情報はありましたがどこだかわからず、近くの市立博物館の駐車場に停めて歩くことにしました。片道徒歩5分ほどでした。

店内はカウンターが8席、座敷が3卓ほど。入店時にはカウンターに一人客が4人、座敷に3人連れのファミリーが1組いました。

注文は食券制で店内入って左手に券売機があります。「味噌」と「背脂にんにく」の「そば」と「つけそば」の組み合わせが主力メニューのようです。私は最も主力っぽい「味噌ソバ」を選択しました。トッピングはなしです。

bushou 1
▲その他のメニューはこんな感じ

カウンターについて店内を眺めながら料理を待ちます。全体的に暗めでアメリカンな内装です。壁にはサーフボードなどが飾られていました。どうやら店長はサーフィンが趣味のようです。なんで埼玉に来たんや。。

少し長めに10分ほど待つと味噌ソバがやってきました。

bushou 2
▲味噌ソバ、750円也

濃いめのスープに太めの麺が絡んでなかなか美味です。ぶ厚いチャーシューは片面が炙ってあってインパクトがあります。量はそこそこありますが飽きずに最後まで美味しくいただけました。

背脂にんにくの方は二郎系らしいので、また試しに行こうと思います。

店舗情報

BUSHOU IRUMA BASE 本店
埼玉県入間市宮寺3272-2
電話番号:080-1157-4304
食べログ:http://tabelog.com/saitama/A1106/A110602/11038390/
店長のtwitter:@ridekj

この近辺のラーメン屋

川越シェフが認めた男の油そば、こだわりらーめんびっくり@入間市宮寺
国道沿いのオーソドックスな豚骨ラーメン、四十三代目哲麺
活気溢れる国道沿いの家系ラーメン、湘南乃家
国道沿いの大盛りトンコクラーメン、三珍瑞穂店

LINEで送る
Pocket