スポンサードリンク

『花さんしょう』は埼玉県西部に三店舗を構える坦坦麺の専門店です。

本店は元々入間市の武蔵藤沢で営業していましたが、現在は狭山市に移転しています。その他に鶴ヶ島市(若葉店)と日高店(日高市)があり、合わせて三店舗になっています。

今回は何となく空いていそうな日高店にお邪魔しました。日高店は秋の曼珠沙華が有名な巾着田のすぐそばです。電車で言うと西武秩父線高麗駅もしくはJR川越線・八高線高麗川駅が最寄りですが、いずれもかなり歩くことになります。もしかしたら飯能駅からバスで行くのが一番行きやすいかも。店の前に「高麗小学校前」というバス停がありました。

見晴らしのいい街道沿いの店舗で、屋根には大きく「担々麺」と白い字で書かれているので遠くからでもすぐに見つかります。店の隣に4台と前に5台ほどの駐車場が用意されています。私は土曜の12時前に行きましたが、すでに7,8台が駐車していました。

hanasansyou 4
▲平屋の一軒家

店内は意外と広く、カウンター席が10席以上、テーブル席が4卓くらいありました。店内入って左手の券売機で食券を購入すると、店員さんが席へ案内してくれます。店員は多めで3,4人くらいいたようです。

hanasansyou 1
▲メニューはこんな感じ

担担麺、酢辣(スーラー)坦坦麺、香辣(シャンラー)坦坦麺など、すべて担担麺ですがメニューの種類は多いです。また、麻婆ご飯、天津ご飯、ネギご飯など、ライスメニューも豊富です。今回はよくわからないながら、香辣坦坦麺と麻婆ご飯を注文しました。

料理はかなり早く出てきます。最初に担担麺が5分かからずに出てきました。その後1分も経たずに麻婆ご飯も出てきました。

hanasansyou 2
▲香辣坦坦麺 770円也

hanasansyou 3
▲マーボーご飯 120円也

担担麺は、太目の麺にラー油の香りが立って食欲をそそります。かなり唐辛子も入っていますが思ったよりも辛くはありません。スープはコクがあってほぼ完食しました。

麻婆ご飯は逆に大変辛口です。唐辛子がざく切りで入っていて刺すような刺激でした。食べてるうちから汗が噴き出してしばらく止まらなくなりました。

セットにするとそれなりのお値段にはなりますが、これは癖になりそうな美味でした。12時を過ぎると続々お客さんが入ってきて立地の不利も感じさせない大盛況でした。

担担麺専門チェーンはあまり記憶にないので、ぜひ大きく育って欲しいお店だと思います。

店舗情報

花さんしょう  日高店
埼玉県日高市大字栗坪18-7
電話番号:042-985-3768
公式サイト:http://hanasansyo.com/
食べログ:http://tabelog.com/saitama/A1106/A110603/11000855/

LINEで送る
Pocket