スポンサードリンク

国道299号の笹井交差点そばにある中華そば笹井へ行きました。

プレハブ造りの安っぽい店構えながら紺地に白文字の思い切った看板が雰囲気を醸しています。

sasai

入り口に入ると右手が厨房とカウンター、左手がテーブル席になっています。入り口目の前には食券機が設置されています。

店員は恰幅のいい男性(たぶん店長)とバイトっぽい若い男性の二人でした。私が訪問したときにはほぼ満員で器を片付ける余裕もなかったようで、客が自ら食器を厨房へ片付けている状況でした。

メニューは中華そば、まぜそば、ごまつけめんの三種。トッピングはチャーシューとメンマのみ。麺の量は選べますが大変シンプルな構成です。私は中華そば並を選択しました。

店内の状況から相当待たされるかと思いきや、10分ほどで提供されました。最初に具材が別皿で出されます。薄切りにしたチャーシューとネギ、メンマです。店自慢のチャーシューは赤みがかってレアのまま熟成させたような雰囲気。

sasai

具材からはすぐにラーメン本体がやってきました。油の浮いた色の濃いスープと太めのちぢれ麺。こちらにもチャーシューは入った状態で出てきました。

sasai

スープは見た目よりもさっぱりしていて、麺の味を活かす絶妙な味付でした。チャーシューばかりで飽きないかと思いましたが、そのまま食べてもスープに付けてもいけるのでいろんな味わい方ができます。野菜がネギだけなのであまりヘルシー感はありませんが、繊細なスープではあまり多くは入れ難いかもしれません。

全体的に良質な食材を丁寧に調理している感じがあって、なかなか繊細かつ複雑な味わいがとてもよかったと思います。

sasai

帰り際に気付きましたが入間川の笹井ダムの真上にあるので駐車場からはよい眺めがでした。せっかくいい立地なのにプレハブの店舗は少しもったいない感じもします。

あまり住宅の多い地域ではないですが、地元民と思しきお客さんも多かったです。サービス自体はあまり気が利いてる感じはありませんが、それを凌駕するだけの味があると思います。

店舗情報

中華そば笹井
埼玉県狭山市笹井1901-6
電話番号:非公開
公式サイト:http://sasai331.com/
食べログ:http://tabelog.com/saitama/A1106/A110602/11036515/

LINEで送る
Pocket