スポンサードリンク

どんな判断をしたらこういう人事になるんでしょうね。

朝日新聞デジタル:田中真紀子氏、望んだ入閣 危うさ含み「複雑」の声も – 政治

 民主党の田中真紀子衆院議員が1日の内閣改造で文部科学相に起用される。自民党時代に小泉内閣の外相として混乱を巻き起こしてから10年。高い注目度と危うさを持つ田中氏の起用は、野田政権にとって両刃の剣になりかねない。

来るべき総選挙で客寄せパンダとして張り切ってもらうためのニンジンにしか思えませんが、客寄せパンダとしての価値が今だにあるのかも疑問です。

一方で迎え撃つ自民党安部総裁はこういうことをおっしゃったようです。

朝日新聞デジタル:安倍総裁、憲法改正を争点化の考え 次期衆院選 – 政治

 自民党の安倍晋三総裁は30日、京都府綾部市で講演し、憲法改正について「(改正発議に)反対と思っているような横柄な国会議員には次の選挙で退場してもらいたい」と語り、次期衆院選で憲法改正を争点化する考えを示した。

安倍さんの原理主義的なところは理解できないではないですが、小泉内閣後の比較的安定した情勢とは違うんですよね。憲法改正が良い悪いより、先にやることあるだろ、としか答えようがありません。

総選挙の前に政界再編が必要なのかな、という思いを改めて強く持ちました。

LINEで送る
Pocket