スポンサードリンク

私は通勤にJR埼京線を利用しているのですが、本日車内で不思議な広告を見掛けました。

ちょっと写真だと読み難いので文字起こししておきます。

安倍晋三は1954年9月東京で生まれました。ちなみに「晋」の字は、図々しくも幕末の志士・高杉晋作に由来、次男のくせに「三」なのは、大した理由はなく単に座りが良いからだそうです。
 7歳でお坊ちゃん学校の成蹊小学校に入学し、そのままエスカレーターに乗って、成蹊中学、成蹊高校、成蹊大学へと進みます。受験勉強もなく、なんの苦労もせず大学まで進んでいるので、エリートとしての知性や教養は一切身についていません。彼の発言から知性のカケラも感じられないのはそのためです。小学4年から5年にかけて、当時東大生だった平沢勝栄が家庭教師を務めていましたが、残念ながらまともな大学に入れるほど成績は上がらなかったようです。

ドアのガラスの真ん中あたりに貼ってある小さいステッカー広告なんですが、本来はマイナビの広告なのにその上に怪文書を印刷したシールが貼ってありました。

結構きれいに貼り付けられているので、あたかもマイナビがこのような意見広告を出しているようにも見えて、マイナビから損害賠償されてもいいレベルだと思いました。あとJRから器物損壊罪で通報されてもいいですね。

内容的には、単に安倍晋三氏の学歴を小馬鹿にしたい気持ちは伝わるものの、だからどうしたというところが見えず、そもそも成蹊大学って確かに一流とは言えないけどいわゆるFランと言うほど酷い大学でもないし、個人的に高校から大学へエスカレーターで入った経緯もあって純粋に不愉快でした。

これを見たところで反政府勢力の支持拡大になるとは到底思えず、反政府運動の人たちってやっぱり頭悪いしキモいな、という印象だけを与えるものでした。

私からは以上です。

LINEで送る
Pocket